2013/02/18

アルファマックス 高町なのは 水着ver. レビュー


アルファマックス 高町なのは 水着ver. のレビューです。




         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは1/6スケールの水着フィギュアを買ったと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら1/7スケールのフィギュアが届いた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    パッケージの表記ミスとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


というわけで、こちらのアイテム……
Amazon等では『1/6スケール』と表記されていますが、実物は1/7スケールフィギュアです。
既に各レビューサイト様やAmazonレビューでも指摘されていますが、ちょっとびっくりしました(汗

既にメーカーTOPページでコメントが出ていますが(http://alphamax.jp/)
>2/14より発売致しました「高町なのは 水着ver.」製品パッケージのスケール表記におきまして、誤記がございました。
>お詫び申し上げるとともに訂正させていただきます。
>【誤】1/7スケール
>【正】1/6スケール
>大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。


……逆じゃねっすか?

つま先から頭まで約24.5cmほどなんだけど……
あとアルターの1/7スケールStrikerSなのはさんと同じくらいの身長なんだけど……
本当に1/6スケールなのかしら(汗




とまぁ、最初から否定的な意見を書き連ねるのもいかがなものかという事で、
気を取り直してレビューにとりかかります。

パッケージ側面と背面。
ピンク基調のパッケージに白い羽と、なのはさんらしいパッケージとなっています。
箱の側面の文字はどちらも一緒です。


全体像をぐるりと一周。
正面と背面から沸き立つ色っぽさと、側面からにじみ出る横乳等のエロスがそそります。


顔を正面に見据えて一枚。
凸った鎖骨による首周囲の水着の紐の張り具合と僅かな隙間が良く出来ていると思います。
大きな胸に目が行きがちですが、胸だけでなく肋骨下部や寛骨の凸り具合がボディラインの色っぽさを支えている事が見て取れます。


腰から上、側面から。
水着の食い込み具合や横乳や脇のラインのエロスが造型が非常にすばらしく、影になる箇所へのグラデ塗装も非常にクオリティが高いのではないかと思います。


今回の目だった不満点の一つ、前髪と後髪との接続部の溝が大きく悪目立ちしています。
結構前の方にあり、真正面の位置からちょっと上から目線でフィギュアを見るとすぐにハッキリと目立ってしまったのが少し残念ではあります。

溝の大きさは個体差による物なのか仕様なのかは不明です。


個人的にずっと視姦していたい眺めていたい角度から。
先ほどから述べてますが横乳や脇のライン及びそこのグラデ塗装のクオリティは非常に高いです。


お尻正面から。
手によって隠れていますが、水着の食い込み具合や張り具合、白⇒ピンクのグラデ塗装や尻肉ラインなどは目を見張る物があると思います。
あと何気に指の造型が凄く丁寧で、爪先は光沢のあるピンク色で塗られています。



手の平が見える視点から。
指の反りっぷりなどが丁寧に作られています。
また、この角度からだと肘関節部分の造型と塗装の丁寧さについても分かりやすいかと思います。


腹部強調して1枚。
先ほど述べたとおり、肋骨下部や寛骨の造型とグラデ塗装がよい仕事をしていますので腹部のラインが正面から見ても非常に色っぽい作りとなっています。
ヘソおよびその上部のラインの彫り具合もクドくなく、いい塩梅となってるかと思います。



つま先及び台座。
つま先の爪は指先同様に光沢のあるピンクでアクセント程度の塗装が施されています。
両足ともピンとつま先を伸ばしており、くるぶしやアキレス腱などもソレにあわせて凸っています。

台座はクリアなピンク色で、ミッド式魔法陣が施されています。
ただ、 個人的にそうするなら魔法陣のラインは白で目立たせる等のもう一工夫があっても良かったのではないかと思います。この写真もそうですが、実物を見ても魔法陣はそれほど目立ちません。


バストアップ。
首筋や鎖骨のライン、谷間等の造型と塗装のクオリティ非常に優れています。
瞳の塗装やハイライトの入れ方はリリカルなのはForceの作画担当である緋賀ゆかり先生の塗り方をある程度踏襲しているかと思います。


ここからちょいと顔に対する不満点。

口元はデコマスの時やパッケージ写真の時はつり上がってていわゆる『微笑み顔』っぽさがあったのですが、実物は『微笑み』よりむしろ『無表情』に近いのではという印象を受けました。

コレは個体差なのか仕様なのかは判断が難しいところではありますが、デコマス彩色見本の微笑み顔に惚れて購入した面もある自分としてはこれは非常に残念でした。また、おそらく”前髪が太くもっさりしていて隙間が無い”のが原因だとは思いますが、眉毛が見えない(見辛い)のも顔が無表情に見えてしまう要因ではないかと思われます。

瞳やハイライトの塗り方を緋賀先生の塗り方を踏襲した点は、緋賀先生の絵が大好きな自分としてはGJぐへへと頬を緩めたいところではありますが、イラストと違いフィギュアは眉毛は前髪によって隠れてしまうので、顔の表情を表現するのに適した箇所である眉毛が全く見えないというのは少し残念でした。もうちょっと前髪が透いてくれていればなぁと思いました。

瞳だけでなく頭身など緋賀先生の絵の雰囲気をフィギュアで表現するならばなおさら前髪(特に正面ど真ん中)とかは先生の絵の傾向と同様に欲しかったかなぁと思います。

ただまぁコレは個人の好みの面もあると思いますので、あくまで個人的な意見だということで。


今回のアルファマックスさんの水着なのフェイのフィギュアですが、
水着の原案はリリカルなのはForce4巻のとらのあな限定特典のコミック収納BOXの絵柄なので、
以下はイラストとフィギュアとの差異を見比べてみようかと思います。


まず胸ですが、イラストには無かった首にかかる紐が追加されています。
その代わりにイラストで首にかけていたレイジングハート待機状態はオミットされています。胸部の濃いピンクによるラインも微妙にイラストとフィギュアとで違いがみられます。
…横乳目立たせる為に水着の形状自体変えたのかしら?(邪推


そんで下。
こちらはラインの太さがイラストと若干違いはあるものの、それ以外目立った変更点は無し。

腰のリボン。
イラストだと見受けられていたラインがフィギュアだと消えました。
正直なんで消したのか理由がさっぱりです……ホントなんでだろう(汗


髪留め。
こちらも基本的なデザインはイラストと大差ないですが、”緑色のニュッとした棒状のナニか”がオミットされ、金色の球のパーツもイラストに比べて小ぶりとなっています。

イラストとフィギュアとの水着の変更点は上記となります。
あとイラストだと左腕に金色のリングがあったのですがそれもフィギュアでは削除されています。

コレらを良改変ととるか悪改変ととるかは個人個人で抱く印象が異なるかとは思いますが、個人的には『元となった絵(デザイン)があるんだからそれに100%準拠して作って欲しかったなぁ…』と思っています。


後姿。
リボンの造型やグラデ塗装はもちろんの事、肩甲骨のちょびっとした膨らみや背中のライン、流れる髪等はスゴイよく出来ていると思います。
ただ、髪の先端は無駄にそろえる必要なく、アルターのなのは関連フィギュアのようにブワッと広がってても良かったかと思います。ちょっと揃いすぎて不自然に見えたので……。

個人的に、この水着なのはさんは後姿が一番カッコ可愛いと思います。


生足魅惑のなんたらかんたら。
右足『尻肉⇒太もも⇒膝⇒ふくらはぎ⇒足首⇒つま先』は非常にエロいと思います。
(画像右参照)

下から見上げる形で。
スッと伸ばした足の膝の凸ライン・膝裏の凹ラインが丁寧に作られているのがわかると思います。
あと先ほど述べましたが髪の毛の先端はもうちょっとハジけててもよかったかなぁと思います。


先日発売されたfigmaフェイトちゃんライトニング&ソニックと大きさ比較。
こうしてみると今回の水着なのはさんはかなりのボリュームがあることが分かります。

おまけ、壁紙サイズ1600×1200
右クリック⇒リンクを新しいタブで開く で大きい画像が表示されるかと。。。 


以下適当に数枚。


 



以下まとめ&感想。

ちょっとしたごたごたで入手が二日ほど遅れましたが、その間Amazonレビュー等を見ると色々と気が滅入る内容となっていた今回のアルファマックス水着なのはさんですが、個人的にはそれほど酷評されるほどではないのではと思います。

ただデコマスのクオリティが高かったのもあって実物とのギャップにどうしても狼狽してしまう感は否めないとは思います。個人的にはコレが初なのはForceスケールフィギュアという事もあり、もう少し緋賀先生の絵の特徴を前面に推し出してくれたクオリティだったら良かったなぁと思いました。

とはいえ、決してこのフィギュアが残念だったという訳ではなく、肢体の造型や肌の彩色グラデ塗装は非常にクオリティが高いです。Amazonレビューさんではその辺に触れている意見があまり見受けられなかったのが少し残念でした……。
うちのブログのレビューみて、少しでも印象が変わってくれれば幸いです。

来月には同メーカーさんから水着フェイトさんが出るのですが、
今回のなのはさんの出来が次回のフェイトさんにどう影響を与えるのか見守りたいと思います。
自分はなのはForce好き(というより緋賀先生の絵が好き)なので来月の水着フェイトさんに期待していますし、来月末にはいよいよフォートレス武装のなのはさんが降臨されるので、今からお財布と要相談の日々でございます……。

今月末はfigmaなのはさんセイクリッドver.の購入を控えていますので、月末はそのレビューになると思います。まさかのフェイトちゃんが先にリリースされる展開に驚きましたが、延期した分クオリティは上がっているのではないかなと勝手に期待しています。

先日のワンフェスでfigmaなのはさんエクセリオンやfigmaフェイトちゃんブレイズ、そしてfigmaはやてちゃんが発表されたのでまだまだ俺のなの破産は続きます…あるぇ~?(汗


ところで、俺の嫁(アイシス)の水着フィギュアはまだかい?


<<追記>>
・2/22、にゅーあきばどっとこむ様にて此度の水着なのはさんのレビュー記事をご紹介に与りました、ありがとうございます。

・3/24、アキバHOBBY様にて此度の水着なのはさんのレビュー記事をご紹介に与りました、ありがとうございます。


次回⇒フェイト・T・ハラオウン 水着ver.